2024年展示会のお知らせ

次回の水引アート展示会の予定をお知らせします。

  • 展示会名
    「2024年暮らしの中の水引アート展 おしゃれに飾る水引アート ファイナル」
  • 期 間
    2024年4月9日(火)~12日(金)
  • 時 間
    午前10時~午後6時
    最終日は午後4時まで
  • 場 所
    フォレスト・イン昭和館 2階
    シルバンホール(コロナ前の場所に戻っています。)
  • 住 所
    〒196-8601 東京都昭島市拝島町4017-3
  • 主 催 政華流水引アート
  • 後 援 (順不同)
    株式会社 東京堂
    株式会社 日貿出版社
    株式会社 NHK文化センター
    NHK学園国立本校オープンスクール
    NHK学園あきる野オープンスクール
    昭和の森カルチャーセンター

 前回の展示会は2021年10月でした。2年おきに実施しておりました展示会なので本来は2023年に実施したかったのですが、コロナの影響で、不本意ですが来年の開催を予定しております。

 また、次回の展示会をもちまして、これまでの様な梶先生の大型のアレンジを中央に据えた形での展示会は最後にする予定です。

 2005年春から開始しましたホテル フォレスト・イン昭和館での展示会ですが、梶先生の体力など諸事情を勘案の上決断いたしました。(梶先生の体力が今後も維持できるようならば、継続する可能性もあります。)

これからは生徒さんの作品発表の機会として、新しい形での展示会の方法を考えてまいります。

 今年2023年8月に「暮らしの中の水引アート」と、展示会名を付けていただいた書道家で絵手紙の創始者である小池邦夫先生がお亡くなりになりました。本テーマ名は1995年に梶先生が銀座での最初の個展を開催するにあたり小池先生に考えていただいたテーマです。

 その当時、新しい水引アートの本の出版について、小池先生は親切にアドバイスをしていただいておりました。それまでの、気取ったテーマ名ではなく、「これからはこの様なテーマがいいのだよ」と名付けていただきました。

 最近では、いろいろな場所で同じようなテーマ名が使われているようです。このすばらしいテーマ名を付けていただき誠に感謝しております。

コメントを残す